バイクはハーレー。サウンドが違う。

ハーレーのサウンド

車の中で世界的に認知され、高級車として席巻しているのがベンツだとした、バイクではハーレーがそれに該当します。実際、国内でもハーレーをモデルに多くのアメリカンバイクが販売され、人気を集めています。

しかしながら、本家本元のアメリカンは国産アメリカンと比較してもエンジンサウンドが違います。どのように違うかと言うと、リズミカルで重厚感ある感じが国産のものと異なり、たとえカスタムパーツを用いたとしてもあのような音は出ないでしょう。勿論、アクセルを吹かした音も非常に良く、ライディングしていても楽しくなってきます。そのため、たとえ、スピードが出ていなくても、ライディング中のその音だけでもツーリングが楽しくなってきます。

近年では、ハーレーのサウンドに影響を与える様々なパーツも販売されているので、それらを利用すればより自分好みの音を楽しめるようにもなります。勿論、そうしたパーツの中には走行そのものを快適にする効果を持つものもあります。