カスタムに最適 ハーレーの型式一覧

ハーレー型式

ハーレーに現在お乗りの方や、これから購入しようと考えている方の中にはカスタムのベース車を探している方もいらっしゃると思います。マフラーやハンドルを交換したり、フロントホークを少し延長してみる等、原形をとどめつつカスタムするやり方とそうでない物があります。原形を残す場合、ハーレーの型式にこだわりがあったりその型式が好きな方が多く、ベース車としてではなくこだわりの一台となります。

フルカスタムしたり、ベース車として購入し、そのベース車を元にビルダーと呼ばれるカスタム専門の職人がフレームから作っていくバイクがあります。フレームから作り上げるのでベースとなる部分はエンジン等わずかになる場合が多く、その分世界に類を見ないバイクが出来上がります。

ビルダーに組み上げてもらう際のハーレーの選び方は、バイクを組むビルダーに相談し、どの様な形や走りを求めているのか自分の意見をしっかりと伝え、その際に提案された一覧から車種を選んだり、中古のバイクを選んで引っ張ってくるのが一番で、持ち込むよりも手間が省けます。

人気のビルダーとなると予約でいっぱいとなっているケースが多く、何年待ちのケースもあります。今欲しいからと言ってすぐに組み上げる事はほぼ不可能ですので前もって相談してみる事をお勧めします。自分が考えているカスタムの更に上を行く発想力と実力で世界に一つだけの目立つバイクを組んでくれ、納得のバイクが出来上がるはずです。

こだわりのハーレー