人気のバイクハーレーと馬力について

ドライブライン

世界中で人気があり、日本でもファンが多いバイクのハーレーは、馬力の公表はしていません。

トルク特性を重視していて、パワーを誇示するものではないのです。伝統があり、ファッション性が高く、低回転でビッグトルクを堪能する乗り物なので、最大出力は問題になりません。

バイクメーカーにはエンジニアがいますが、エンジニアにはポリシーがあります。優れた技術力があり、空冷Vツインは世界的にも有名な登録商標なのです。カタログに馬力を表示しないのは、隠しているからではありません。バイクはパワーではないからです。

日本製のバイクの中には、より高性能のものもありますが、ハーレーのブランド力、ファッション性、伝統にかなう製品はありません。

中古車でも価格が高く、車検などにもお金がかかるのに選ばれているのは、それなりの理由があるのです。アメリカでも日本でも、非常にファンが多く、毎年開催されているイベントには、多くのファンが訪れます。